本文へスキップ

大胆に神の言葉を語る 聖学院教会

電話でのお問い合わせはTEL.048-781-2829

〒362-8585 埼玉県上尾市戸崎1番1号 聖学院大学内

   教会の基本姿勢CHURCH ATTITUDE

主の言葉に堅く立つ教会

教育方針イメージ

教会のかしらなる主イエス・キリストは、私たちに教えて言われました。「『心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。』これが最も重要な第一の掟である。第二も、これと同じように重要である。『隣人を自分のように愛しなさい。』律法全体と預言者は、この二つの掟に基づいている。」(マタイ22:37−40)。
 また、主は大いなる祝福を約束しつつ、教会に命じて言われました。「わたしは天と地の一切の権能を授かっている。だから、あなたがたは行って、すべての民をわたしの弟子にしなさい。彼らに父と子と聖霊の名によって洗礼を授け、あなたがたに命じておいたことをすべて守るように教えなさい。わたしは世の終わりまで、いつもあなたがたと共にいる。」(マタイ28:18−20)

 私たち聖学院教会は、代々の教会と共に、神の御前で、主イエス・キリストの愛のいましめと大伝道命令のもとに立っています。1976年の礼拝開始以来、緑聖伝道所、緑聖教会として刻んできた33年の歩みに区切りを刻み、2009年4月から、聖学院教会としての新たな歩みを始めたことを大切に受けとめながら、改めて、大学の敷地内にある教会としての特別な使命を深く自覚しつつ、与えられた環境の中で、主の言葉に堅く立つ教会の形成と福音の伝道に励みます。

 この決意をもって、教会の基本姿勢を、以下のように確認します。


教会の基本姿勢

1.主の日の礼拝を信仰生活の中心として重んじる。  
   説教と聖餐において与えられる神の御言葉によって養われつつ生きる。
   礼拝から礼拝へと導かれる信仰生活のリズムを大切にする。

2.御言葉の学びと祈りの集いを重んじる。 
   日々聖書に親しみ、信仰の仲間と共に聖書を学ぶ機会を大切にする。
   共同の学びを祈りを通して、信仰の成長を求める。

3.キリストのからだの肢として、互いの交わりを深める。 
   キリストを通して与えられた神の家族としての交わりを重んじる。
   互いに助け合い、祈り合う交わりを形成する。

4.それぞれの賜物をささげて、主と教会に仕える。 
   賜物に応じて、それぞれ奉仕の業に励む。
   献身のしるしとしての献金に励む。

5.信仰の継承を重んじ、教会全体で教会学校の働きを支える。 
   信仰の伝統を受け継ぎ、次世代に伝えていく働きを重んじる。
   教会学校の働きのために祈り、働き人を育てる。

6.地域の諸教会、学校法人聖学院との伝道協力に努める。 
   地区の教会との交わりを重んじ、共同研修・協力伝道を計画する。
   聖学院大学、大学附属みどり幼稚園と協力し、学生伝道、教職員伝道の
   ために力を尽くす。
目標イメージ








information

聖学院教会

〒362-8585
埼玉県上尾市戸崎1番1号
       聖学院大学内
TEL.048-781-2829(教会)
FAX.048-781-2829(教会)

牧師 赤田直樹(主任牧師)