教会成長期(1981-1988)

当初牧師夫妻と女子聖学院短期大学関係者数名でスタートした聖学院教会(旧緑聖伝道所)は、濱田牧師がまだ按手礼を受けておられず聖礼典を執り行うことができなかったこともあり、約2年半の期間日曜の夕礼拝として守られ、また洗礼式も滝野川教会をお借りして行われていました。その後、日曜日の朝の礼拝に切り替わり、またバプテストリーが完成することによって、礼拝の中で洗礼式が行えるようになりました。また、様々な集会が行われるようになりました。


 
 
 
5周年記念礼拝(1981.4.26)
母教会である滝野川教会や聖学院関係者を多数お招きして捧げられた感謝礼拝 
5周年記念感謝愛餐会
記念礼拝の後、新築された教育館にて行われた愛餐会 
洗礼槽竣工感謝式(1982.10.31)
聖日礼拝の中で洗礼式を行うことができるようになった待望のバプテストリー(洗礼槽)完成

 
 

教会での結婚式
緑聖教会で行われた初めての結婚式(地域の子ども達もたくさん参加しました)
教会バザー①
新会堂建築をめざしてて行われるようになった教会バザー
教会バザー②
献品の販売の他に、食べ物屋、ゲームコーナーなども設けられたバザーでの一コマ

     
CS親睦会
定期的に行われるようになったCSの親睦会(その後CS運動会に発展しました) 
CSクリスマス礼拝
特別に大切な礼拝として持たれ、毎回趣向を凝らしたCSのクリスマス礼拝と祝会
幼児祝福式
緑聖教会では幼児洗礼を行いませんが、その代わりに行われている幼児祝福式

合同婦人の集い(滝野川教会と)
滝野川教会婦人会との交流会(緑聖教会は常に母教会の祈りによって支えられてきました)
CSクリスマス降誕劇
クリスマス恒例のCS生徒達による降誕劇も年を経るごとに充実
CS運動会
親睦会が発展する形で開催されるようになった運動会(教会員も多数参加して共に楽しい時を過ごしました)

     
CSハイキング
時には一日がかりで近隣の公園などに出かけたハイキング
CS母の日礼拝
多くのお母さん方も礼拝に参加下さった母の日の礼拝(現在は父母の日礼拝としてまもられています)
青年会伝道集会
青年会や婦人の集いなどが主催して持たれるようになった伝道集会

旧教会堂
建物の老巧化と地盤の悪さから、教会としての利用がそろそろ危険な状況となりつつあった会堂
旧教会堂での礼拝
1988年のイースター直前まで礼拝がまもられていた旧教会堂
取り壊し直前の教会堂
聖学院大学の一教室をお借りして聖日礼拝を行うことが決まり取り壊しを待つばかりの旧教会堂


花の日老人ホーム訪問①
花の日には沢山のお花を持って、老人ホームや警察署、消防署などを訪問
花の日老人ホーム訪問②
一緒に讃美歌を歌うなど楽しい時を過ごすことができた老人ホームでの様子







Album Top へ