教会堂建設後(2004-2008)

聖学院教会(旧緑聖教会)と聖学院大学(及び学校法人聖学院)は共同事業として新会堂の建築を行いました。
新会堂の建築は聖学院大学の前身である女子聖学院短期大学の元寮監であり、また緑聖教会の教会員でもあった故福田ソノ子姉を中心とする寮生の献金から始まりました。新会堂の建築がその時より二十有余年を経て現実となったことは、まさに神の業と言えるものです。
緑聖教会ではこの与えられた素晴らしい会堂にふさわしく、日本のキリスト教伝道のために奉仕する決意を「伝道基本方針」として掲げ、新しい世紀の歩みを開始しました。


 
 
 
チャペル定礎式
チャペル献堂式に先立ち行われた定礎式(定礎には詩篇95篇の御言葉が刻まれました)
チャペル献堂式(2004.11.24)
聖学院関係者、滝野川教会関係者及び多くの来賓の方々と共に捧げた感謝礼拝
クリスマスツリー点火祭
新会堂完成後初めてのクリスマスツリー点火祭(毎年パワーアップしています)

 
 

クリスマスイヴ礼拝
約200名の参加者があった新会堂で初めて持たれたクリスマスイヴ礼拝
児童祝福式
新会堂での児童祝福式(この日は教会学校との合同礼拝として持たれました)
洗礼式
新会堂での聖日礼拝において初めて執り行われた洗礼式

     
2005年度CS夏期学校
新会堂、緑聖ホールで初めて持たれた一泊CS夏期学校(十戒の学びを行いました)
2005年度敬老祝福式
67歳以上の方10名が礼拝の中で神さまの祝福を受けた敬老祝福式(この後、緑聖ホールにて愛餐会が行われました
イースタープレイズ讃美
教会学校では子ども達の讃美グループの「プレイズ」が特別の礼拝で讃美してくれます

イースター朝食愛餐会
緑聖教会ではイースターには早天礼拝を行い、その後緑聖ホールで朝食愛餐会を行っています
CSペンテコステ
2006年はCSペンテコステ礼拝後、赤い風船をみんなで飛ばしてペンテコステをお祝いしました
スポーツデイ
10月の日曜日の礼拝後、大学の体育館をお借りして、老若男女それぞれの体力に合わせてスポーツを楽しみます

     
教会研修会
2007年度の教会研修会は川越の研修施設「むさしの」にて連休を利用して一泊で行いました
クリスマスページェント
新しいチャペルでのCSページェントは毎年毎年充実したものとなっています
敬老祝福式
毎年1歳ずつ年齢を上げていき、ついに70歳以上の方を人生や信仰の先輩としてお祝いしました







Album Top へ