2022年05月15日  ペンテコステのご案内
6月5日(日)の聖日はペンテコステ聖日礼拝(午前10時半~)です。主イエスが復活されて50日目(昇天後10日目)に、弟子たちの上に約束の聖霊が降り、教会が誕生したことを記念する祝いの日です。どなたでも出席可能です。また、教会学校では子ども達が加わっての音楽礼拝(午前9時~)と教会のお誕生会を予定しています。

2022年04月17日  イースターを迎えました終了!
本日の日曜日は、イエス・キリストのご復活を喜び祝うイースター聖日礼拝でした。礼拝においてお一人の姉妹の転入会式が行われました。新型コロナウイルス感染症の感染者数が高止まりの状態が続いていますが、多くの方々と共にイースターの喜びを祝いました。また、教会学校でもイースターを祝う礼拝・祝会が持たれ、みどり幼稚園の卒園生、在園生、新入園生やそのご家族など子どもから大人まで総勢78名が集まり、楽しい時を過ごすことができました。

2022年04月10日  受難週にはいります
主イエス・キリストのエルサレム入城を記念する棕櫚の聖日を迎えました。受難週の歩みの中で、主の十字架の道行きを覚え、悔い改めの祈りを持って過ごして参りましょう。
今週は14日(木)午後6時40分より洗足木曜日聖餐礼拝が持たれます。また、次週17日(日)午前10時30分からはイースター聖日礼拝が行われます。いずれもどなたでも出席可能です。
なお、教会学校でも17日の午前9時より子ども達と共に教会学校イースター礼拝を行い、その後エッグハンティングなどの楽しい活動を予定しています。

2022年04月03日  新年度がスタートしました
2022年度が始まりました。依然として収束しないコロナ禍の不安の中にありつつも、同時に喜びや期待につつまれながら新しい年度の聖日礼拝(受難節第五)を守りました。礼拝では役員任職式、教会学校校長・教師の任職式が行われました。午後には役員会が持たれ、感染状況の拡大に注意を払いつつ少しずつではありますが諸活動も通常に戻していくことが確認されました。なお、聖餐については4月中は14日の受難週洗足木曜日聖餐礼拝(午後6時40分~)、及び17日のイースター聖日礼拝(午前10時30分~)のみ行うことと致しました。

2022年03月06日  (3月更新)新型コロナウイルス感染症対応について
埼玉県ではまん延防止等重点措置が半月ほど再延長されることになりました。このことに伴う聖学院教会の対応は再感染拡大の状況とならないことを前提として以下の通りとなります。聖日礼拝(午前10時半開始)と教会学校礼拝・分級(午前9時開始)は感染拡大防止対策を取りながら実施致します。但し、礼拝での聖餐は重点措置が解除されるまでは行われません。その他の諸集会については、飲食は原則として行わず、また密とならないよう配慮しつつ可能なものから再開することと致しました。なお、これまで通りインターネットで家庭礼拝が守れるよう日曜日の午後7時頃を目安にホームページにて音声ファイルをアップロードいたします。風邪の症状など体調が優れない場合は、無理なさらないようお願い致します。

2022年02月06日  新型コロナウイルス感染症対応について
新型コロナウイルス感染症対策として埼玉県では2月13日(日)までまん延防止等重点措置がとられています。聖学院教会では、本日まで聖日礼拝と教会学校の礼拝以外の諸集会については原則休会としていましたが、なお感染状況の改善が見られないことから、当分の間はこれまでの対応を継続することと致します。なお、インターネットで家庭礼拝が守れるよう日曜日の午後7時頃を目安にホームページにて音声ファイルをアップロードをしています。感染拡大の状況に不安を覚える場合、あるいは風邪などの症状がある場合には無理をせず、家庭礼拝としてください。

2022年02月06日  臨時教会総会のお知らせ
本日の週報において、3月6日(日)礼拝後、2022年度の伝道計画と予算案審議、役員選挙(半数改選)を議題とする臨時教会総会を開催することが案内されましたが、その後の役員会にて3月13日(日)に変更することとなりました。教会員の方はお覚えください。今後改めて「臨時教会総会」開催についての公告が行われる予定です。

2022年01月16日  新型コロナウイルス感染症対応について
新型コロナウイルス(オミクロン株)感染症拡大防止のための対応について、聖学院教会では当分の間日曜日の教会学校礼拝(9:30~10:00)と聖日礼拝(10:30~11:45)以外の日曜日及び平日の全ての集会を休会と致します。また、聖日礼拝における聖餐も休止となります。
本教会ではこれまで以上に消毒や換気に十分気をつけながら礼拝を継続しますが、感染が心配な方は日曜日夕方までにホームページにアップロードされる音声による聖日礼拝をご利用下さい。

2022年01月01日  元旦礼拝が持たれました終了!
主の年2022年、明けましておめでとうございます。新型コロナウィルス感染症拡大の不安は依然として残っていますが、主の祝福と守りと導きを祈ります。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
明日、1月2日(日)午前10時半より新年(聖日)礼拝が行われます。午前9時からの教会学校はお休みです。また、1月9日の聖日礼拝では成人祝福式を予定しています。今年成人を迎える方はどなたでも祝福を受けられます。ご質問等は教会へ電話にてお問い合わせ下さい。

2021年12月26日  元旦礼拝、新年(聖日)礼拝のご案内
本日の聖日礼拝をもって、2021年の予定は全て終了致しました。一年間の神の見守りと、多くの皆さまのご指導・ご協力に感謝申し上げます。
新年は1月1日(土)午前11時より元旦礼拝、1月2日(日)午前10時半より新年(聖日)礼拝を予定しています。どうぞどなたでもおいで下さい。なお、1月2日は教会学校及び聖書入門講座はお休みとなります。

2021年12月19日  クリスマスおめでとうございます
クリスマスは神の御子イエス・キリストが、私たちの救い主としてこの世にお生まれ下さったことを心からの感謝をもって過ごす日です。また、聖学院教会では12月24日の午後6時よりクリスマスイヴ礼拝(1時間程度)を予定しています。こちらもお誘い合わせの上おいで下さい。駐車場(30台程度駐車可)があります。

2021年12月05日  今年のクリスマス礼拝は12月19日(日)です
今私たちはクリスマスに備え、主の再臨を待ち望むアドヴェント(待降節)の季節を過ごしていますが、今年のクリスマス礼拝は12月19日(日)となります。当日は10時30分からの聖日礼拝の前に、9時から行われる教会学校では教会員によるページェント礼拝を予定しています。子どもも大人もぜひご参加下さい。なお、クリスマスイヴの礼拝は24日(金)午後6時から行われます。こちらもどなたでもご出席いただけます。

2021年11月21日  アドヴェント(待降節)の期間を迎えます
次週より教会ではアドヴェント(待降節)に入ります。アドベントという言葉は「到来」を意味するラテン語Adventus)から来たもので、「キリストの到来」のことです。アドヴェントは人間世界へのイエス・キリストの到来、そして、キリストの再臨(ギリシア語のパルーシアに相当)を待ち望む期間のことを表現する語として用いられています。この期間、教会ではクリスマスを迎えるためのプログラムを準備つつ過ごします。どうぞ、どなたでもおいで下さい。また、今年も聖学院大学、聖学院みどり幼稚園との共催のクリスマスツリー点火祭を11月24日(水)午後4時40分より聖学院大学キャンパスにてオンラインで行われます。【https://www.seigakuin.jp/events/tenkasai2021/】にて配信されます。

2021年11月14日  七五三祝福式のご案内終了!
次週の聖日礼拝において「七五三祝福式」を行います。幼な子たちが神様の祝福を受けて、霊も心も体も健やかに成長していくことを願い祈ります。また、礼拝後に家族ごとに記念の写真撮影を行い、プレゼント致します。祝福を希望される方は教会までお問い合わせ下さい。

2021年10月31日  聖徒の日-召天者記念礼拝-終了!
11月第一聖日は、召天者を覚えて記念礼拝を行います。天に召された聖学院教会の兄弟姉妹たちのお写真を礼拝堂に飾り、故人を偲ぶと共に故人に注がれた主の恵みを覚え、天にある兄弟姉妹たちと共に礼拝をささげます。また、午後には狭山湖畔霊園において母教会である滝野川教会墓地で合同の墓前礼拝が行われます。

2021年10月31日  宗教改革記念礼拝が行われました
本日は宗教改革記念日でした。1517年10月31日、マルティン・ルターが『95ヶ条の提題』をヴィッテンベルク城教会の扉に貼り出して「抗議」(プロテスト)したことから宗教改革が始まり、プロテスタント・キリスト教会が誕生したと伝えられています。聖学院教会はこの伝統に連なる教会として、毎年10月最終日曜日にこれを覚えて礼拝を行っています。

2021年10月10日  教会学校スポーツデーのご案内終了!
聖学院教会では例年10月に教会学校が主催するスポーツデーを行っています。新型コロナウイルス感染症拡大を受け、昨年は激しく身体を動かすスポーツではなく、パラリンピックでも採用された「ボッチャ」という競技を行いました。今年も緊急事態宣言は解除されましたが、ソーシャルディスタンスに配慮したみんなが楽しめる種目を考えています。老若男女を問わずどうぞ多くの方がご参加ください。参加ご希望の方は保険に入る都合もありますので、教会又は教会学校関係者までお問い合わせ下さい。

2021年10月03日  聖学院教会 教会全体研修会のお知らせ終了!
今年の教会全体研修会は、来週10月10日(日)12:00~13:30、緑聖ホールにて「キリストの弟子として生きる~聖学院教会の歴史と『聖学院教会に関する第7次覚書』~」の主題で開催されます。 教会員・客員の方々はぜひ覚えてご出席下さい(申し込みの必要はありません)。なお、他教会員・求道中の方も参加可能です。

2021年10月03日  世界聖餐日-世界宣教の日
本日10月第一聖日は世界聖餐日として礼拝が守られました。世界中のキリス卜者が教派の違いを超え、主イエス・キリストの十字架と復活による救いを感謝しキリストにあってひとつであることを確認しつつ聖餐を祝いました。また、日本キリスト教団では、この日を世界宣教の日として世界各地に派遣された宣教師の働きを覚え祈りを合わせる日としてします。

2021年09月12日  敬老祝福式のご案内終了!
次週9月19日の聖日礼拝において、70歳以上の礼拝出席者を対象とする「敬老祝福式」を行います。事前の申し込みは必要ありません。教会員の方はもちろん、他教会の方、求道中の方も、どなたでも祝福を受けることができます。聖学院教会では新型コロナウイルス感染症拡大防止のための予防対策を講じた上で礼拝を行っています。どうぞ皆さまご出席ください。

2021年09月05日  振起日礼拝を迎えて
聖学院教会では9月の第一聖日を「振起日礼拝として」行っています。アメリカの教会学校運動の中から始まったと言われています。19世紀のアメリカの教会、主に教会学校において'Rarry Day'が定められました。夏休みの間、各地に散っていた子ども達が戻って来て、心を新たに教会での歩みを始めることを願った始まったものです。英語のRallyには、再び集まる、盛り返す、奮い起こす、回復する、元気づけるなどの意味があります。神様からの励ましをもう一度受けて、秋からクリスマスへ向けての歩みが整えられるよう、信仰を振るい起こされたいと願います。

2021年08月22日  埼玉県の緊急事態宣言の延長について
緊急事態宣言が9月12日(日)まで延長されました。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、本教会ではこれまでも細心の注意を払い予防対策を講じていますが、9月5日(日)以降の対応については、当日予定されている教会役員会にて検討する予定です。なお、感染症拡大の状況について不安を覚える場合や風邪等に似た症状がある場合には、無理をせず礼拝への出席を見合わせ、家庭礼拝として下さるようお願い致します。

2021年08月01日  埼玉県の緊急事態宣言を受けた対応について
8月2日(月)から31日(火)の期間、埼玉県全域が緊急事態措置区域として追加されましたことを受け、聖学院教会では9月5日(日)までの期間、日曜日の聖日礼拝における『聖餐』を執り行わないことと致しました。また、8月中の教会学校礼拝を除く諸集会についても原則として行わないことと致します。皆様には多大のご迷惑をおかけすることとなりますが、ご理解、ご協力をお願い致します。

2021年07月18日  8月中の教会学校は特別なプログラムとなります
7月31日(土)に行われる教会学校夏期学校(9:20~12:00、テーマは「神の国」)終了後、8月1日(日)より教会学校は特別プログラムとなります。礼拝は午前9時半より行い、その後のクラス毎の分級及び大人の入門講座はお休みとなります。なお、礼拝の説教はこの期間、教会学校教師ではなく教会員によって行われます。どうぞどなたでも気軽にお越し下さい。

2021年07月04日  7月18日(第三聖日)は特別礼拝を行います終了!
7月18日の聖日礼拝は、特に聖学院みどり幼稚園の保護者や卒園生、またこの地域にお住まいの方々を覚えての特別礼拝を予定しています。礼拝の中では、山川秀人兄(前みどり幼稚園園長)の証しと、山田康弘兄(バッハ協会管弦楽団・合唱団常任指揮者)によるオルガン讃美奉献が行われます。どうぞどなたでもおいで下さい。

2021年06月06日  6月第二聖日は「子どもの日・花の日家族礼拝」として礼拝を行います終了!
毎年6月の第二聖日(今年は13日になります)は子どもの日・花の日家族礼拝として礼拝を行っており、今年も子ども達と一緒に礼拝を守ります。礼拝の中では子ども向けのメッセージと「こども祝福式」(対象は中学生以下)が行われます。どうぞ多くの方がご参加下さい。
なお、そのために教会学校礼拝は行わず教会学校は9時30分からの各クラス分級と聖書入門講座から開始されます。

2021年05月23日  本日はペンテコステ聖日礼拝でした
本日はペンテコステ聖日礼拝が持たれました。主イエスが復活されて50日目(昇天後10日目)に、弟子たちの上に約束の聖霊が降り、教会が誕生したことを記念する祝いの日です。本日の礼拝において三上栞姉が証しをしてくださいました。

2021年05月09日  今年のペンテコステは5月23日です
ペンテコステ(聖霊降臨節)とは「復活された主イエスが天に昇られた後、残された弟子たちに聖霊が降ったことを祝う日」です。主の復活日(イースター)から数えて50日目にペンテコステを迎えます。それまで主を置き去りにして逃げ出していた弟子たちが、迫害をおそれず大胆にイエス・キリストについて語り始めた日であり、弟子たちが変えられた日です。イエス・キリストは「あなたがたの上に聖霊が降ると、あなたがたは力を受ける」(使徒言行録1章8節)という言葉を残して地上を去られましたが、その意味がこの出来事に現れているのです。キリスト教会ではクリスマス、イースターと並ぶ3大祭りとして礼拝をささげます。どうぞ、どなたでもご出席ください。

2021年04月18日  教会創立45周年記念礼拝
私たちの教会は、1976年4月18日イースターの夕礼拝から始まり、緑聖伝道所、緑聖教会、聖学院教会としての歴史を刻んできました。本日の聖日礼拝は、小倉義明牧師(元緑聖教会協力牧師、元学校法人聖学院院長)を説教者としてお迎えし、伝道開始45周年記念礼拝として行われました。先生の力強い説教は聴く者を大いに励まして下さいました。

2021年04月04日  2021年のイースターを迎えました
本日の日曜日は、イエス・キリストのご復活を喜び祝うイースター聖日礼拝でした。礼拝の中でお二人の姉妹の転入会式が行われました。また、2021年度の最初の聖日礼拝であることから、教会役員任職式やCS教師任職式なども行われ、コロナ禍のため礼拝後の愛餐会(会食会)はできませんでしたが、盛りだくさんのイースターとなりました。 さらに、聖日礼拝に先立つ教会学校でもイースターを祝う礼拝・祝会が持たれ、みどり幼稚園の卒園生、在園生、新入園生やそのご家族などたくさんの方が出席下さいました。

2021年03月28日  棕櫚の聖日-受難週-イースター
主イエス・キリストのエルサレム入城を記念する棕櫚の聖日を迎えました。受難週の歩みの中で、主の十字架の道行きを覚え悔い改めの祈りを持って過ごしましょう。木曜日(4/1)には夕方午後6時40分より洗足木曜日聖餐礼拝が行われます(1時間程度)。また、次週の聖日礼拝(4/4)は主のご復活を祝うイースターです。どうぞ多くの方がご出席下さい。

2021年03月21日  緊急事態宣言再延長の期限を迎え
21日で緊急事態宣言の延長期限を迎えたことを受け、聖学院教会では感染拡大防止対策に配慮しつつ、祈祷会や教会学校分級など諸集会を段階的に再開することとなりました。また、聖餐式は4月1日(木)の洗足木曜日聖餐礼拝(午後6時40分~7時30分)より執行いたします。

2021年03月07日  緊急事態宣言の再延長を受けて
埼玉県を含む首都圏1都3県では、緊急事態宣言が21日(日)まで再延長されることになりました。このことを受けて、聖学院教会では日曜日の聖日礼拝と教会学校礼拝、及び木曜日の祈祷会については感染拡大防止策に配慮しながら実施することと致しました。また、成人会等の諸集会についても、三密とならないよう配慮しつつ短時間で行うこととしています。なお、聖餐式は3月中は執り行わず、4月1日(木)の洗足木曜日聖餐礼拝より再開する予定です。
3月14日の教会臨時総会については、2021年度予算や役員選挙などの重要議題があるため、できるだけ短時間で実施することと致しました。

2021年02月28日  受難節(レント)の季節に入っています
今年の復活日(イースター)は4月4日(日)です。そして、それに先立つ6回の日曜日を除く40日間を受難節として、教会では古くからこの期間を主イエスの十字架の苦難を覚えつつ過ごす時としています。

2021年02月07日  緊急事態宣言への対応について
新型コロナウイルス感染症拡大防止のための緊急事態宣言が、3月7日(日)までを期間として延長されました。聖学院教会では、これまでも細心の注意を払い予防対策を講じて聖日の礼拝を継続していますが、皆様が感染症拡大の状況に不安を覚える場合、あるいは風邪等の症状がある場合には、無理をせず礼拝への出席を見合わせ、家庭礼拝としてくださるようお願い致します。なお、インターネット上で家庭礼拝が守れるように、日曜日の午後7時頃を目安に礼拝の録音をアップロードをしています。礼拝をお聞きになる場合は、聖学院教会のホームページの左欄にある『最近の礼拝』をクリックすると、礼拝を聞くことができるページとなります。なお、礼拝次第や礼拝の様子の画像もご覧いただくことができます。

2021年01月10日  緊急事態宣言を受けて
聖学院教会では、これまでも細心の注意を払い予防対策を講じた上で聖日の礼拝を守ってきました。しかしながらこの度の緊急事態宣言を受け、この期間は日曜日の聖日礼拝と教会学校礼拝(分級を除く)以外の祈祷会等の諸集会を原則中止することと致しました。また、今後のことについては新型コロナウイルス感染拡大の状況を見ながら判断していく予定です。なお、このような中で不安を覚える方、あるいは風邪等の症状がある場合には、無理をせず礼拝をお休みされることをお勧め致します。その場合でも、本ホームページより音声による家庭礼拝が守ることができるよう引き続き準備致します。
2021年01月03日  成人祝福式のご案内終了!
次週、10日の聖日礼拝において成人祝福式が予定されています。今年度成人を迎える方はどなたでも祝福を受けることができます。お気軽においで下さい。
2021年01月03日  コロナ禍の中にありつつ2021年の歩みがスタートしました
2021年の新春を迎え、1日は元旦礼拝、そして本日3日は新年(聖日)礼拝が持たれました。新型コロナウィルス感染症の拡大が続く中ですが礼拝堂の環境に十分に配慮しながらの礼拝です。しばらくは苦難の時が続くでしょうが、新しい一年の歩みが祝福と平安で満ち溢れたものとなりますよう祈ります。
2020年12月27日  2021年が神さまに祝福された年となりますように
本日は2020年最後の聖日礼拝となりました。今年は新型コロナウィルス感染症に世界中が振り回された年でした。現時点ではまだまだ安心できる状況ではありませんが、共にいて下さる主に信頼しつつ2021年を迎えたいと思います。まだまだ多くの方々がこの疫病と闘っています。それらの方々のために祈って参りましょう。
2020年12月20日  クリスマス聖日礼拝が行われました
本日は2020年のクリスマス礼拝が行われました。神の子イエス・キリストが私たちの救い主としてこの世にお生まれ下さったことを心より感謝致します。また本日は礼拝において一人の姉妹による信仰の証しがなされ、また転入会の姉妹も与えられました。なお、24日(木)には午後6時よりクリスマスイヴ礼拝が行われ、どなたでも参加することができます。
2020年11月01日  七五三祝福式のご案内終了!
11月15日(日)の聖日礼拝において七五三祝福式が行われます。七歳、五歳、三歳を迎えるお子さんはどなたでも祝福を受けることができます。詳細は教会までお問い合わせ下さい。
2020年10月25日  夕礼拝(聖日礼拝全体の音声配信)の終了について
聖学院教会のホームページに夕礼拝として礼拝全体の録音した音声をアップロードするのは10月末で終了となります。11月以降は以前のように説教のみの配信となりますので、引き続きメッセージをお聴きいただければと思います。

2020年10月25日  聖徒の日-召天者記念礼拝終了!
11月1日は召天者記念の礼拝を行います。天に召された兄弟姉妹たちのお写真を礼拝堂に飾り故人を偲ぶと共に、故人に注がれた主の恵みを覚え、天にある兄弟姉妹たちと共に礼拝をささげます。

2020年10月18日  宗教改革記念礼拝のお知らせ終了!
10月25日の聖日礼拝は宗教改革記念の礼拝として行います。宗教改革はM.ルターが1517年10月31日、当時のローマカトリック教会で発行されていた「贖宥状」に反対し、『95ヵ条の提題』をヴィッテンベルク城教会の扉に貼り出したことから始まりました。この伝統につながる聖学院教会は毎年この事を記念して礼拝を行っています。

2020年10月11日  教会学校スポーツデーのご案内終了!
10月18日の聖日礼拝後、午後1時~3時において教会学校主催のスポーツデーを実施します(雨天の場合は中止です)。今までは聖学院大学の体育館をお借りして行っていましたが、今年は外の広いグラウンドで行います。小さな子どもから年配者まで楽しめるプログラムを準備しています。それぞれ昼食を取った後、聖学院教会にお集まり下さい。

2020年09月27日  教会全体研修会のご案内終了!
10月11日の聖日礼拝後、午後1時~3時において教会全体研修会を行います。「キリストの弟子として生きる~私たちの信仰のルーツに学ぶ~」の主題で開催いたします。どなたでも参加でき、事前の申し込みは不要です。

2020年09月20日  赤田直樹主任担任教師(牧師)就任式のご案内終了!
9月27日の聖日礼拝において、赤田直樹牧師の主任担任教師就任式を行います。新型コロナウイルス感染防止に配慮して当初の予定を変更し、礼拝の中で行うことにしました。福島純雄関東教区議長(筑波学園教会牧師)が礼拝説教および就任式の司式をして下さいます。皆さま、どうぞご出席下さい。

2020年09月06日  振起日礼拝
9月の第一聖日は振起日です。振起日は、もともとアメリカの教会学校運動の中から「長い夏休みを終え、もう一度”心新たに”歩みを始める、再結集する」ことを願って始まったと言われており、アメリカの教会ではこの日をRALLY DAYとして祝います。新型コロナの影響で世の中全体が意気消沈する雰囲気の中にありますが、主にあって支え合い、共に前進して参りましょう。

2020年08月30日  敬老祝福式のご案内終了!
9月20日の聖日礼拝において、70歳以上の礼拝出席者を対象とする「敬老祝福式」を行います。事前の申し込みは必要ありません。どなたでも祝福を受けることができますので、どうぞ多くの方がご出席下さい。

2020年07月26日  8月中の教会学校(礼拝及び分級)について終了!
例年、8月中の教会学校は礼拝のみで分級は行っていませんでしたが、今年は新型コロナウイルスの影響により集中しての夏期学校が行えないこともあり、8月中全体の分級を用いて集中した学びを行うことになりました。今回は『世界に広がる教会』(聖句:「わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てる。」マタイ16:18b)を通して楽しみながら聖書の学びを深めていきたいと考えています。子どもから大人までどなたでも参加できます。

2020年07月25日  濱田美惠子伝道師の就任式が行われます終了!
本教会出身の濱田美惠子伝道師(大阪熊取教会)の就任式が7月26日(日)の礼拝の中で執り行われます。お祈りにお覚え下さい。

2020年07月19日  7月26日(日)の聖日礼拝は特別礼拝として持たれます終了!
次聖日、7月26日(日)の聖日礼拝は、特に近隣の上尾・埼玉地区の方々や聖学院みどり幼稚園の関係者などを覚えて特別礼拝として持たれます。新型コロナウイルス感染が拡大しつつあるこの時期ですが、教会では感染予防の対策を十分にとった礼拝を行っています。普段は教会にいらっしゃる機会があまりない方でも、ご遠慮なく礼拝にご参加下さい。なお、説教中に小さなお子さんをお預かりすることも可能です。

2020年06月28日  7月より諸集会の一部、教会学校の分級などが再開されます
6月より聖日礼拝、教会学校礼拝、祈祷会などが時間を短縮し、また換気や消毒などに十分注意しながら再開していますが、引き続き7月からは教会学校の分級及び入門講座などについても再開致します。なお、今後もしばらくの間は音声録音による夕礼拝も継続する予定です。

2020年05月31日  6月7日より聖日礼拝及び教会学校礼拝を再開致します
緊急事態宣言が解除されたことに伴い、日曜日の聖日礼拝、教会学校礼拝、及び木曜日夕方の祈祷会などを再開致します。なお、しばらくの間は音声録音による夕礼拝も続けることとし、不安を感じておられる方にはこれまで同様、夕礼拝という形で礼拝を守っていただきたく存じます。

2020年05月31日  ペンテコステおめでとうございます
ペンテコステは、主イエスが復活されて50日目に弟子たちに約束の聖霊が降り、教会が誕生したことを記念する祝いの日です。新型コロナウィルスへの対応のため、共に礼拝堂に集まってペンテコステを祝うことはできませんが、霊において共に主の御前に招かれていることを覚え、音声による夕礼拝を守りましょう。

2020年05月03日  聖学院教会における5月中の聖日礼拝について
当初、緊急事態宣言期間の5月6日までの期間について、聖学院教会では午前10時半からの聖日礼拝を無会衆で実施し、その音声録音により時と心を合わせ夕礼拝を守ることとしていましたが、現在の新型コロナウィルスによる感染拡大の状況から緊急事態宣言が延長される見通しとなっています。このことから、聖学院教会では6月第一週の6月7日以前の聖日礼拝は現状の形を維持することとし、またそれ以外の教会学校や祈祷会を含む全ての集会の中止を継続することとしました。

2020年05月03日  本日の礼拝がアップされました
本日の聖日礼拝の録音及び式次第がアップロードされています。トップページ左リンク「最近の礼拝」より礼拝のページにお入り下さい。礼拝の様子は2つの音声ファイルにより、また礼拝次第はpdfファイルでご覧いただけます。

2020年04月26日  本日の礼拝がアップされました
本日の聖日礼拝の録音及び式次第がアップロードされています。トップページ左リンク「最近の礼拝」より礼拝のページにお入り下さい。礼拝の様子は2つの音声ファイルにより、また礼拝次第はpdfファイルでご覧いただけます。

2020年04月22日  「特定警戒都道府県」指定にともなう礼拝の守り方について
聖学院教会ではこれまで新型コロナウィルスへの対応を行いながら聖日の礼拝を守ってきました。しかしながら、この度埼玉県が「特定警戒都道府県」の指定を受けたことにより、当面4月26日及び5月3日の礼拝を、礼拝堂に集まっての仕方ではない方法で守ることと致しました。なお、その後のことにつきましても決定次第当ホームページでお知らせ致します。(詳細はトップページ右上のリンクをご覧下さい)

2020年04月12日  イースターおめでとうございます
本日は、主イエス・キリストのご復活を喜び祝うイースターの聖日礼拝でした。主は私たちの罪のために死に渡され、私たちが義となるために蘇らされました。このような時だからこそ、十字架の復活の恵みを深く覚えることができた礼拝でした。

2020年04月05日  2020年度が始まりました
今年度より聖学院教会主任担任牧師として赤田直樹牧師を迎えての、2020年度最初の聖日礼拝(棕櫚の聖日礼拝)が持たれました。また本日から始まる一週間は受難週として、特に主イエス・キリストのご受難を覚える週となります。特に9日(木)、午後6時40分からは洗足木曜日聖餐礼拝が予定されています。どうぞどなたでもご参加下さい。 また、12日(日)の聖日礼拝は特にイースター礼拝として主の復活をお祝い致します。新型コロナウィルスによる感染症の影響で、埼玉県においても緊急事態宣言が発令される可能性もありますが、このために戦っておられる方々の為にもお祈りにお覚え下さい。

2020年03月29日  次聖日より2020年度の歩みが始まります
本日3月29日は、2019年度最後の聖日で、東野ひかり牧師の担任教師としての最後の礼拝奉仕でした。新型コロナウィルスによる感染拡大の影響で、聖日礼拝も時間短縮など様々な対応をしながらも、礼拝を守り続けることができました。4月からは2020年度の歩みが始まり、赤田直樹牧師が着任されます。また、礼拝の中では役員任職式、教会学校校長・教師の任職式が予定されています。

2020年03月20日  リードオルガン演奏会について終了!
先にお知らせいたしました『リードオルガン演奏会―レクチャ付き―』(3月22日(日)午後2時半~4時)の開催につきまして、新型コロナウイルス感染の現状に鑑み、聖学院教会教会員と関係者に限っての公開とさせていただきます。そのため、開催時間を午後1時~2時と変更短縮いたします。また、演奏会の様子は、後日、聖学院教会Facebookにてご覧いただけるようにしたいと考えています。なお、外部向けのコンサートの企画は改めて検討していく予定にしています。

2020年03月01日  新型コロナウィルス感染症に伴う対応について
今般の新しい感染症の拡大と重篤な症例が報告されるに至り、現時点では聖学院教会として細心の注意を払いながら感染予防措置をもって聖日の礼拝を継続していくこととしています。教会においでになる皆様も体調不良の場合などは無理をせず出席を自粛下さいますようお願い致します。一日も早く今回の事態が終息するように、また困難な状況におかれている方々のために、さらには治療と解決のために取り組んでおられる多くの方々のために共に祈って参りましょう。

2020年02月24日  今週の水曜日(2/26)から教会のカレンダーでは「受難節(レント)」に入ります。受難節は別名「四旬節」(40日間という意味)とも呼ばれ、「復活祭(イースター)」の前日までの日曜日を除く40日間のことをさし、教会はこの期間を大切にしています。この期間はイースターへの備えとして、キリストの受難を覚えながら、悔い改めと祈りに集中する時です。どうぞどなたでも教会へおいで下さい。

2020年01月25日  本年のイースターは4月12日(日)です。主のご復活の祝いの礼拝において、受洗、信仰告白、転入会等を志願される方は、東野ひかり牧師までお申し下さい。また、イースターに向けて聖日(日曜日)を除く40日間が受難節(レント)となります。今年は2月26日(水)より受難節が始まります。
2020年01月05日  主の年、2020年の新年を迎えました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。12日の聖日礼拝では成人祝福式がもたれます。今年度成人を迎える方はどなたでも祝福を受けることができます。どうぞおいで下さい。 終了!
2019年12月25日  12月の礼拝は29日の日曜日に降誕後第一聖日礼拝として持たれます。また新年は1月5日(日)の新年礼拝が2020年最初の聖日礼拝となります。今年は1月1日の元旦礼拝はありませんので、お間違えのないようにお願い致します。
2019年12月25日  クリスマスおめでとうございます!神の御子であるイエス・キリストの恵みが皆さまの上に豊かに注がれますよう祈ります。
2019年12月22日  本日は神の御子イエス・キリストのご降誕を祝うクリスマス礼拝が持たれました。また、今週火曜日24日午後6時からはクリスマスイヴ礼拝を予定しています。どうぞどなたでもご参加下さい。終了!
2019年11月24日  今年も聖学院大学、聖学院みどり幼稚園との共催でクリスマスツリー点火祭を11月26日(水)午後4時40分より聖学院大学南キャンパス図書館棟前で行います。どうぞ多くの方がお越し下さい。また礼拝後は、緑聖ホール(チャペルの北側)にてカフェ緑聖も行います。美味しいケーキや温かいスープ、コーヒー、紅茶などを用意してお待ちしています。 終了!
2019年10月27日  11月17日(日)の聖日礼拝において七五三祝福式が行われます。七歳、五歳、三歳を迎えるお子さんはどなたでも祝福を受けることができます。詳細は教会までお問い合わせ下さい。 終了!
2019年09月15日 今年の教会全体研修会は、10月20日(日)の聖日礼拝後、午後1時から4時までの予定で行います。今回のテーマは「聖学院教会の将来を考えよう-ディサイプルスの歴史を踏まえつつ-」です。共に学び、語り合い、祈りの機会としたいと思います。関心のある方は教会員以外にもどなたでもお問い合わせ下さい。 終了!
2019年09月01日 9月15日の聖日礼拝において、70歳以上の礼拝出席者を対象とする「敬老祝福式」を行います。事前の申込みは必要ありません。教会員の方はもちろん、他教会の方、求道中の方も、どなたでも祝福を受けることができます。 終了!
2019年08月25日 9月の第一聖日は振起日礼拝として守られます。振起日は、もともとアメリカの教会学校運動の中から「長い夏休みを終え、もう一度”心新たに”歩みを始める」ことを願って始まったものと言われています。聖学院教会では8月中お休みにしていた日曜日および週日の各種集会は9月より順次再開されます。また、教会学校は朝9時から礼拝と分級の通常時間帯に戻ります。どうぞ、お間違えのないようお集まり下さい!
2019年07月28日 8月の聖日の午後の集会は第2週の定例役員会、第4週のCS教師研修会以外はお休みになります。また、教会学校は午前9時半より礼拝のみとなり、分級は行いません。さらに、木曜日の「聖書と祈りの会」と「祈祷会」も休会となります。
2019年05月23日 今年のペンテコステは6月9日(日)となります。またこの日は6月第二週の聖日であり、聖学院教会では毎年「子どもの日・花の日家族礼拝」として子どもたちと共に礼拝を守ります。さらに礼拝の中では「子ども祝福式」が行われます。どうぞお子さん、お孫さん連れで一緒にご参加下さい。終了!
2019年05月05日 教会学校では次聖日(5/12)の礼拝(午前9時~)を『父母の日』礼拝として守ります。どなたでもご参加いただけます。親子そろっておいで下さい。終了!
2019年04月21日 イースターおめでとうございます。主は、私たちの罪のために死に渡され、私たちが義とされるために蘇らされました。主の十字架と復活の恵みを深く覚え過ごして参りましょう。
2019年04月14日 次聖日21日は主イエス・キリストのご復活を祝うイースター聖日礼拝です。また、午後には伝道開始43周年の祝いも合わせて愛餐会を行います。初めての方もどなたでも参加できます。多くの方がご出席ください。
2019年04月14日 主イエス・キリストのエルサレム入城を記念する棕櫚の聖日から受難週が始まります。主の十字架の道行きを覚え、悔い改めの祈りをもって一週間を過ごしましょう。特に今週木曜日18日の午後6時40分からは洗足木曜日を記念した礼拝を持ちます。どうぞ、どなたでもご出席ください。
2019年03月31日 2018年度の最後の聖日礼拝(受難節第4聖日礼拝)が行われました。また礼拝においては、役員任職式と教会学校教師任職式が執り行われました。終了!
2019年03月17日 今週の木曜日(3/21)は春分の日の祝日となりますので、毎週木曜日の行われている定例の祈祷会はお休みとなります。お間違えのないようにお願い致します。
2019年03月10日 先週の水曜日3月6日から、レント(受難節)の季節に入りました。これは復活日前の6回の日曜日を除く40日の期間で、教会では古くから、主の十字架の苦難を覚えながら、深い悔い改めと断食と祈りの時として守ってきました。
2019年02月03日 聖学院教会では、原則として毎週木曜日午後6時40分より緑聖ホールにて祈祷会を行っています(約1時間)。どなたでも参加できますのでどうぞおいで下さい。現在は旧約聖書・レビ記の連続講解が行われています。
2019年01月15日 通算で17回目となる上尾使徒教会との合同研修会が、第3回交流会として、次聖日午後1時半より上尾使徒教会を会場として行われます。参加ご希望の方は教会までご連絡下さい。 終了!
2019年01月06日 13日の聖日は、埼玉地区講壇交換として安行教会の田中かおる牧師を説教者にお迎えします。また礼拝において成人祝福式を行います。昨年4月から今年の4月迄の間に20歳の誕生日を迎える方が対象となります。該当する方はどなたでも祝福を受けられますので、遠慮なくお申し出ください。 終了!
2019年01月06日 クリスマスの光の中、新しい年2019年を迎えました。皆さまの祈りにある全ての方たちに祝福をお祈りします。
2018年12月29日 主の年2018年も間もなく終わろうとしています。この1年間も聖学院教会を覚え、また多くの方に出席いただきましたこと心より感謝申し上げます。巷の言い方によれば平成最後の正月を間もなく迎えることになりますが、キリストの教会では2000年以上も前から主の年が続いています。そして2019年は災害の少ない、そして平和に満たされた年となるよう祈りたいと思います。教会では日曜日毎の聖日礼拝と1月1日は元旦礼拝(午前11時開始)が行われます。どうぞ多くの方がおいで下さい。 終了!
2018年12月09日 今月はクリスマス礼拝月間です。次聖日(16日)はアドベント第三の聖日礼拝に引き続き、午後1時半よりシンガーソングライターのYURIEさんによるクリスマスコンサートが行われます。どなたでも参加できます。入場無料です。どうぞ多くの方がおいでください。 終了!
2018年11月08日 11月18日の聖日礼拝において七五三祝福式が行われます。七歳、五歳、三歳を迎えるお子さんはどなたでも祝福を受けることができます。詳細は教会までお問い合わせ下さい。 終了!
2018年10月30日 11月4日の聖日礼拝は召天者記念礼拝として行われます。教会の先達のお働きを覚え、共に祈りを持って礼拝に参加致しましょう。 終了!
2018年10月21日 11月4日、午後2時半より狭山湖畔霊園にて滝野川教会と合同の墓前礼拝・茶話会が行われ、クレーラ宣教師の納骨が行われます。参加ご希望の方は牧師までお申し出下さい。なお、当日の聖日礼拝は聖徒の日「召天者記念礼拝」として行われます。 終了!
2018年10月16日 10月第二聖日は「神学校日・伝道献身者奨励日」でした。当教会では10月21日の聖日礼拝を神学校日礼拝として位置づけ、東京神学大学大学院2年生の竹澤順平神学生を説教者としてお迎えします。 なお、当日は礼拝後、午後から聖学院大学体育館をお借りして教会学校主催のスポーツデイも予定しています。終了!
2018年09月23日 今年の教会全体研修会は10月14日(日)の午後1時~4時45分の予定で、「教会生活Q&A」の主題で行います。現在、教会生活に関わる質問をお受けしています。客員や求道者の方も参加可能です。奮ってご参加下さい。なおお時間のゆるす方は、夕食後引き続き懇談の時を予定していますので、ぜひご参加下さい。 終了!
2018年09月02日 9月16日(日)の聖日礼拝において、70歳以上の礼拝出席者を対象とする「敬老祝福式」を行います。事前の申込みは必要ありません。教会員の方はもちろん、他教会の方、求道中の方も、どなたでも祝福を受けることができます。 終了!
2018年08月26日 8月中お休みにしていた日曜日および週日の各種集会は9月より順次再開されます。また、教会学校は朝9時から礼拝と分級という通常の時間帯に戻ります。お間違えのないようお気をつけ下さい。
2018年07月29日 昨日の土曜日(28日)と日曜日(29日)にかけて、教会学校の夏期学校を無事終了できました。詳細はフェイスブックに掲載しています。多くの皆様のお支えによって無事終了できましたことを感謝致します。なお、8月中の教会学校は午前9時半からの礼拝のみとなります。お間違えのないようご注意下さい。
2018年07月22日 今週の土曜日(28日)と翌日曜日(29日)、緑聖ホールを主会場として教会学校の夏期学校が行われます。ルカによる福音書に基づき、「イエス・キリスト 伝道の旅」という主題のもと、学びと楽しい交わりが計画されています。子どもから大人までどなたでも参加可能です。参加をご希望の方は至急聖学院教会へお問い合わせ下さい。 終了!
2018年07月01日 次週7月8日は聖日礼拝後、午後1時半よりチャペルコンサートが行われます(~2時10分)。今回は山田康弘氏(本教会教会員)により、ヴェルサイユ宮殿に現存するクラウザン(チェンバロ)のレプリカによるコンサートを予定しています。どなたでも参加できます。どうぞ礼拝より引き続きご参加下さい。 終了!
2018年06月24日 次週7月1日の聖日礼拝において、東野ひかり副牧師の就任式が執り行われます。覚えてお祈り下さい。 終了!
2018年06月17日 7月は「特別礼拝月間」となります。4回の聖日礼拝と8日午後のチャペルコンサートの案内ができました。トップページよりご覧いただけます。多くの皆様のご出席をお待ちしています。 終了!
2018年06月05日 次週6月10日の礼拝は、「子どもの日・花の日家族礼拝」として、子どもたちと共に礼拝を守ります。そのため教会学校は9時15分から短い礼拝とクラスごとの分級を行い、その後10時30分からの大人の礼拝に合流します。また礼拝の中では「子ども祝福式」が行われます。どうぞお子さん、お孫さん連れで一緒にご参加下さい。